スキンケア①保湿


さて私達ができる基本的な美容法の一つは、保湿です。なぜ保湿が大切なのでしょうか。そもそも私たちの肌は誰もが水分を含んでいます。その水分は肌が健康的な状態を保つのに欠かせません。しかしこの水分は、紫外線や加齢、またはその他の様々な理由によって失われていきます。放置しておくと大量の水分をみすみす失ってしまうことになるのです。例えば、砂漠に一滴水を垂らしたところで、すぐに乾いてしまいます。砂漠の一定のエリアを水浸しにするには、たとえ渇いたとしても残る位の大量の水が必要です。

保湿同様に、肌も水分を一瞬だけ含ませるのではなく、いつも与え続ける必要があります。いつも与え続けるということは、ただ単に水分を顔に付けていれば良いという訳ではありません。基本的に私たちの肌は外側から水分を与えても浸透しにくい状態になっています。ですから入浴後など浸透しやすい状態の時に、化粧水や美容液、スキンクリームなどによって保湿ケアしてあげることによって、必要な水分をしっかり浸透、キープすることが可能になります。

もちろん、保湿のための化粧水選びも大切ですが、それ以上に保湿させるタイミングが重要です。そしてそれを、一日や二日でやめてしまうのではなく、定期的に、そして継続的に与え続けることが大切です。

《参考リンク》デファンドル・ドネ シルクスキンクリーム|年齢肌の美容クリーム